アメリカ村パークファイブアセント

サンスポ特ダネ部が噂の人気ホールを突撃取材する「トクダネ!」。
今回は大阪・ミナミアメリカ村の人気スロット専門店「アメリカ村パークファイブアセント」。
もはやトクダネ定番ホールともいえる同店。
これまでの9月9日、10月10日、11月11日の取材では、
スクープの連発だっただけに我々取材班のハードルも上昇中!今回はどんなトクダネに出会えるか、いざ入店だ!

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e2%91%a0

速エスカレーターを上り店内へ。

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e2%91%a1

ドアが開くと、もはや見慣れた風景となった爆積みコインがお出迎え。
毎度毎度のことながら、凄すぎるでしょ!
昼過ぎのこの時間帯で3000枚とか、4000枚とか、
この調子で夕方、夜になれば何枚になっているのか?考えるだけで羨ましすぎる。

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e2%91%a2

しかも別のコーナーでは、こちらも4000枚オーバー。ホント、トクダネの宝庫すぎますな。

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e2%91%a3

別積みに圧倒された取材班。
今度は各シマを取材してみると、かなりの熱気あふれるコーナーを発見!
それが「まどマギ2」。満席なのはもちろんのこと、よく見ると全員出てますやん!
しかも3000枚オーバーは当たり前。う~~ん、羨ましい。

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e2%91%a4

さらにモンハン、バジリスク、北斗などもかなりええ感じでしたな。
A-TYPEのハナビやクランキーコンドルも賑わっておりました。
クリスマス間近ということで、店内には大きな雪だるまの装飾もあり、
クリスマスの雰囲気で存分に盛り上がっておりました。

毎度のことながら若者の聖地アメリカ村にある、
スロッタ―の聖地「パークファイブアセント」のポテンシャルをまざまざと見せつけられた我々取材班でした。